人気ブログランキング |

2016夏のあおぞら学校2日目

こんばんは、ブログ担当です。
あおぞら学校の2日目です。
参加したのは子ども47人、高校生1人、大学生3人、お父さんお母さんを含む社会人12人の計63人でした。
1日目の様子は、あおぞら学校1日目の記事をご覧ください。

お寺に泊まり、6時30分に起床時間を設定したのですが、5時を過ぎたあたりからすでにちらほらと起きはじめ、6時には9割以上の子どもが起きている状態になっていました。
全員起きて荷物をまとめた後に、泊まらせていただいたお寺の掃除をし、雨のしのげる駐車場でお母さん方が朝握って届けてくれたおにぎりをいただきました。

前夜の時点で雨が降るという予報はでていたため、2日目は会場を市民広場から近くの小学校に移しての実施です。
限られたスペースでの活動でしたが、歌ったり工作したりと盛りだくさんの内容の1日でした。
移動してまず初めに歌を歌い、みんなで工作をしました。
今度の工作は、錯視を利用したもので、実際はへこんでいる部分の凹凸が逆転するという錯視を、自分たちの手で作るというものです。
型紙に色を付けて切り抜いていきます。
a0290864_00021653.jpg
a0290864_00021555.jpg
子どもたちが工作をしている間に、大人たちはお昼ご飯を準備します。
朝、おにぎりを作ってきてくれたお母さんのうち、2人が協力してくれました。
いただきますを待つ子どもたちの視線の先には・・・
a0290864_00021540.jpg
流しそうめん!!!!
a0290864_00021599.jpg
a0290864_00021565.jpg
食事の後はみんなで歌ったりゲームをしたりして過ごしました。
今回、初参加の子が多かったのですが、初めて聞く歌・歌う歌を楽しく受け入れている姿が印象的でした。
a0290864_00021567.jpg
みんなの帽子を使った爆弾じゃんけん
a0290864_00021501.jpg
当初は4時まで開催予定でしたが、雨も激しくなってきており、残念ながら2日目は2時までとなりました。
しかしそれでも、狭いスペースを使って、起きたところから数えれば8時間近く、みんなで楽しむことができました。
これにて、ぐんま少年少女センターの夏イベントは終了ですが、今後もいろいろな企画を行っていきますので、よろしくお願いいたします。

LINE@の運用を始めました!
ブログ更新情報やイベント情報がプッシュ型で届きます!
友だち追加数
こいつをクリックすると、ぐんま少年少女センターのLINE@を友達追加できます。
たぶんスマートフォンからしかできませんが、よろしくお願いします!

ではでは


このブログに対するご意見・ご感想はこちらのページからお寄せください。


by blog-gssc | 2016-09-18 23:13 | イベント@桐生市
line

子どもと遊び、子どもと育つ、ぐんま少年少女センターの活動を紹介します。ぐんま少年少女センターは、子どもたちの自主的な活動を支えることを目的とし、 夏のキャンプやあおぞら学校などの行事を企画・運営している団体です。「あそび」「歌」「仕事」を通じ、子どもたちに「自分で考え話し合う事、協力し合いみんなで楽しむこと」の大切さを伝えていきたいと考えています。群馬少年少女センターと記載することもあります。


by ぐんま少年少女センター
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30