勉強会を行いました(4月26日)

今日の勉強会には、中学生3人、大人1人の計4人が参加しました。





勉強会では、数学(100マスじゃない計算、数と式、作図、証明(平面図形)、分数の乗除)、社会(地理)などを行いました。
100マスじゃない計算、慣れてきた子は日に日に早く正確になってきています。
また今日は、円の接線の作図を行ったのですが、やはりパッと質問されると答えられませんね。
ネットの力も借りつつ思い出しました。
画像はクリックで拡大します。

a0290864_00084714.jpg
①まず、点Aからコンパスで円O上に2点を取ります。
a0290864_00084706.jpg
②その2点の垂直2等分線を作図すると、これは円Oの中心と点Aを通ります。
a0290864_00084812.jpg
なぜでしょうか?
②で作図した2等分線は、2点から等距離の点が集まったものです。
先ほど①で、コンパスを使って2点を作りました。
と、いうことは、どちらの点もAから同じ長さにあることは間違いないです。
また、2点はそれぞれ円周上の点です。
円の中心と円周の点を結んだ線の長さは、どこも一緒なので、これも先ほど作図した直線上にあります。
なお、この円の中心と円周の点を結んだ線を、数学の専門用語で「半径」と言います(おぉ)
a0290864_00162200.jpg
これさえ出てしまえばあとはもう、点Aから②の直線上にコンパスで2点を取り、垂線を作図して終了です。
ここの作図の方法はあえて出していませんが、ネットにもいくらでも載っているので参考にしてみてください。
a0290864_00084740.jpg
勉強会について、その成り立ちや始まりの経緯などについては勉強会についてのページを、意識してることやたまにやっていることの紹介は勉強会について・その2を、その他過去の勉強会の様子は、勉強会のカテゴリー一覧を御覧ください。
また、不明な言葉などを用語解説のページで解説していますので、御覧ください。
ではでは

このブログに対するご意見・ご感想はこちらのページからお寄せください。


[PR]

by blog-gssc | 2016-04-26 23:27 | 勉強会
line

子どもと遊び、子どもと育つ、ぐんま少年少女センターの活動を紹介します。ぐんま少年少女センターは、子どもたちの自主的な活動を支えることを目的とし、 夏のキャンプやあおぞら学校などの行事を企画・運営している団体です。「あそび」「歌」「仕事」を通じ、子どもたちに「自分で考え話し合う事、協力し合いみんなで楽しむこと」の大切さを伝えていきたいと考えています。群馬少年少女センターと記載することもあります。


by ぐんま少年少女センター
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31