物資整理と保管場所移動を行いました

 こんばんは、ブログ担当です。

 今日は、物資の整理と保管場所の変更作業を行いました。






 参加したのは、大人6人、高校生2人、幼児2人(みそっかす)の計10人

 桐生市にある物資たちを、隣町の倉庫に移動します。
 十数年にわたってセンターのキャンプ物資を守ってきてくれたこの場所を離れ、新しい場所にお引越しです。

 肉体労働を覚悟して高校生二人を連れていきましたが、集合時間より早く集合し、一人で移動物資の積み込みを始めていた某指導員の力で、合流した時にはあらかたの積み込みが終了していました。

 また、作業に使える車も思いのほか多く、2往復を覚悟していたところ1往復で済みました。
 みそっかすと思われた幼児2人も、「2人で遊ぶ」という最良の選択で、大人の人手を割かせない健闘を見せ、思った通りによく遊びました。

 おかげさまで作業は順調にはかどり、予定どおり物資の整理と移動を終えることができ、物資を置いていた家の庭掃除までキャッキャ言いながらやって帰りました(笑)

 そんな楽しいイベントの写真を撮るのを忘れてしまっていたのですが、休憩中にキャッキャしてる写真だけはありましたので出しておきます。

a0290864_23394426.jpg この前日、結婚式をした夫婦からのいただきもののケーキをみんなで分けながら、急に始まった「ファーストバイト(First Bite)ごっこ」の一幕です。

 この二人が結婚する予定も、その可能性もほぼ皆無に等しいですが、当人たちは非常に楽しそうでしたので良しとしましょう☆


 さて、全国集会まで2週間を切り、みんなに会えるワクワクと、移動に飛ぶであろうお金のハラハラ(二重の意味で)に戦々恐々とするブログ担当ですが、実際はものすごく楽しみにしています。

 待ってろ福岡! ということで、参加されるかたはどうぞよろしくお願いします。

ではでは


このブログに対するご意見・ご感想はこちらのページからお寄せください。

[PR]

by blog-gssc | 2015-11-01 23:49 | その他
line

子どもと遊び、子どもと育つ、ぐんま少年少女センターの活動を紹介します。ぐんま少年少女センターは、子どもたちの自主的な活動を支えることを目的とし、 夏のキャンプやあおぞら学校などの行事を企画・運営している団体です。「あそび」「歌」「仕事」を通じ、子どもたちに「自分で考え話し合う事、協力し合いみんなで楽しむこと」の大切さを伝えていきたいと考えています。群馬少年少女センターと記載することもあります。


by ぐんま少年少女センター
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30